過去記事一覧

過去記事一覧

TOP

出費がかさんで生活費が足りない、あるいはレジャーのためのお金が欲しい、などのよ…

  • 出費がかさんで生活するために必要、およびレジャーのお金が欲しい、など理由は様々ですが、少額ながらお金を借りたいと思うこともあるでしょう。もし、金融業者からお金を借りるときは、銀行または消費者金融のカードローン・キャッシングが便利です。どちらも保証人いらずで、さらに、個人で50万円ほど借りられるのです。どうしても現金が必要になった時には、必要になるものとして、運転免許証もしくはパスポートなどの本人確認できるものと源泉徴収票や確定申告書といった収入に関する証明の2つがあれば、借入れ時の申請ができます。特定はできませんが、金融機関のポリシーに左右されますが、本人確認書類だけで申し込みできるところもあります。ただし、当然他の人の名前での借入れは出来ません。本人証明は、他人のものではなく、本人の物を準備しましょう。

  • 過去記事一覧