過去記事一覧

過去記事一覧

TOP

日々使うお金が多すぎて生活するために必要、または遊ぶためのお金が欲しい、といった感・・

  • 生活のために必要、また遊ぶのにお金が足りない、などのようにその理由は様々だと思いますが、そこで助けとなるのが銀行または消費者金融からの融資です。確実に返済できる能力があるかどうか、においては審査項目の一番重要な部分でOKと判断されたから借りることができるわけですが、審査をパスしお金を借りたものの、月々の返済が厳しい人もいるのではないでしょうか。それでも、返済しているのに、思ったようにいかない場合、貸し手となっている業者に頼み、返済方法を変えてもらうという手段を講じられます。この交渉を持ちかけることで返済が楽になる可能性があります。また、今は返済も滞りなく問題ないとしても、もし、経済的に余裕があるのなら毎月決まった金額のみを返済していくのではなく、金額をプラスして返済して行くという方法もお勧めです。予定を早めることで比例して金利も低くなって行きますので、将来的な資金繰りにも役立ちます。ボーナス月などには、多めに返済するのが一般的です。

  • 過去記事一覧