過去記事一覧

過去記事一覧

TOP

家を購入する場合は、普通の人は貯金では足りないから住宅ローンでの購入になると思います。

  • 家を購入する場合、殆どの人は購入金額を賄うのに住宅ローンを利用すると思います。この住宅ローンの審査対象は申し込み時点での借り入れがあるかどうかだけではないのです。勤続年数が短い、もしくは単に収入の問題などが借金がなくても審査対象となりますが、この部分においては知っている方も多いことだと思います。そういったこととは別でキャッシングカード、ローンカードの有無も審査の対象となるのです。ローンカードやキャッシングカードなどを複数枚所有しているだけであっても(使用していなくても)審査に悪影響があるおそれがあるのです。もし審査にはパスしたとしても本来、希望している額の融資を受けられない場合もあります。そんなわけで、住宅ローンの借入れを確実なものにするために、さほど使用していないキャッシングカードやローンカードについては先に解約手続きを終えてしまい、そのあとで住宅ローンの審査を初められるのが無難だと思います。人生の大切な節目に失敗しないように、定期的に必要のないカードを処分するようにしておきましょう。

  • 過去記事一覧