過去記事一覧

過去記事一覧

TOP

毎日の出費がかさんで生活のために必要、およびレジャーをするお金が欲しい、などのよう…

  • 日々の出費がかさんで生活していくために必要、もしくはレジャーをするお金が欲しい、など理由は色々あると思いますが、カードローンやキャッシングの利用を予定されているのなら、銀行及び消費者金融とではどのような部分で相違しているのか事前に知っておいた方が良いです。まず「銀行」は、消費者金融よりも審査基準は高いですが、「低金利」というメリットが得られます。消費者金融の場合は、その逆で、審査のハードルが低いのが魅力といえます。けれども、「高金利」がネックになります。銀行ではなく消費者金融で借入れをすると、最高金利はおよそ20パーセントが適用されます。しかし、最近は、消費者金融の借入れに際しても借入れ時は17パーセントくらいで融資してくれるようです。さらに、消費者金融は総量規制があり、借り手の年収の3分の1までが借入限度となっています。

  • 過去記事一覧